メニュー閉じる

  • トップページ
  • 入管業務
  • 国際結婚
  • 就労ビザ
  • 相続・遺言相談
  • 料金表
  • 国際結婚の豆知識
  • ブログ
  • プロフィール
メニュー
SK行政書士事務所 行政書士:小濱史裕

今日は東海愛知新聞の取材を受けます。-岡崎市の行政書士-|名古屋市の行政書士・SK行政書士事務所

お問い合わせ

052-387-9974

070-6581-9154

営業時間:9:00~18:00(土日祝対応可能)

岡崎市こはま行政書士のブログ

  • 小濱史裕 プロフィール
  • 無料相談受付中 お問い合わせ

カテゴリー:その他

今日は東海愛知新聞の取材を受けます。-岡崎市の行政書士-

Feb 16. 2015

取材を受けるのははじめなので、緊張します。

しかし、何事も経験。

回数をこなせば、よっぽどダメなこと以外は克服できる。

 

克服できないことは、人に任せるしかない。

何を人に任せた方がよいか

自分が苦手なことがないか

を知るためにも、経験が必要。

 

年齢とともに苦手なことや得意なことも変わってきますが。

最近、苦手になってしまったことはギャグを言うことです。

 

学生時代は、ある単語を聞いて、ギャグをつくるのが

得意だったなぁと当時を振り返ると思いますが

今は、まったくギャグが出てこなくなりました。

 

そんなことから、今年の年賀状は、「ひつじ」という言葉をベースに

あいうえお作文を作ったりしましたが、、、

ちょっと頭にゆとりを作るトレーニングでギャグを時々考えるように

していこうと思います。

ギ:くしゃくとした世の中に

ヤ:さしい笑顔を与え

グ:ッドな世の中を作る。それがギャグ。

 

今日は東海愛知新聞の取材を受けます。-岡崎市の行政書士-

ページトップ

名古屋国際行政書士ビザセンター SK行政書士事務所

052-387-9974

070-6581-9154

営業時間:9:00~18:00(土日祝対応可能)

〒455-0073 愛知県名古屋市港区川西通5丁目7 ウインドム502
旧住所:〒444-0015 愛知県岡崎市中町1丁目6番地3 ビラ東海30I(アイ)

MAP

お問い合わせ

Copyright 2014 SK行政書士事務所 All Rights Reserved.