メニュー閉じる

  • トップページ
  • 許認可申請
  • 国際業務
  • 相続・遺言相談
  • その他サービス
  • 料金表
  • 事件事例
  • ブログ
  • プロフィール
メニュー
岡崎こはま行政書士事務所

許認可申請について|岡崎こはま行政書士事務所

お問い合わせ

0564-74-2273

090-9192-6505

営業時間:8:30~18:00(時間外対応可能)

岡崎市こはま行政書士の事例

  • 小濱史裕 プロフィール
  • 無料相談受付中 お問い合わせ

カテゴリー:

離婚公正証書-岡崎市の行政書士-

Dec 5. 2014

「離婚したい」

ある日、突然、あるいはうすうすは感じていた

でも、相手側からその言葉を聞いたときの精神的なダメージははかりしれないものがあります。

「死にたい」そんな思いにかられるものです。

離婚に関する情報は、インターネット上にも本にも実にたくさんあります。

離婚の際に気をつけることは

親権、養育費、面接交流、財産分与、親権、年金分割などがあります。

ただ、その内容は、個人個人によって想いが異なりますので、違ったものになります

その想いを反映させていくことが、まず第一の仕事となります。

そうして、想いをお聞きする中で、本当はこういう想いをお持ちではありませんかとお聞きすることもあります。

想いを確認しながら、何度も修正を繰り返して書面を作っていきます。

そうすることで、書面に命が吹き込まれていくのを感じます。

弊所では、「じっくり聴く」ということに力を入れています。

あなたの痛みを100%理解はできませんが、100%に近づくように努力していくことはできます。

離婚は、その事件をまとめていくことも大切ですが

次の人生に向けて、前向きに生きていく離婚にしていくことがもっとも大切だと考えています。

一緒に離婚という事件を乗り越えていきたい弊所はそのような想いで離婚業務を扱っております。

離婚公正証書

戻る Go Back
ページトップ

Copyright 2014 岡崎こはま行政書士事務所 All Rights Reserved.