メニュー閉じる

  • トップページ
  • 入管業務
  • 国際結婚
  • 就労ビザ
  • 相続・遺言相談
  • 料金表
  • 国際結婚の豆知識
  • ブログ
  • プロフィール
メニュー
SK行政書士事務所 行政書士:小濱史裕

タイ|名古屋市の行政書士・SK行政書士事務所

お問い合わせ

052-387-9974

070-6581-9154

営業時間:9:00~18:00(土日祝対応可能)

岡崎市こはま行政書士のブログ

  • 小濱史裕 プロフィール
  • 無料相談受付中 お問い合わせ

カテゴリー:タイ

なんでタイ語を勉強しているのか-なんでが大事だと思う岡崎市の行政書士-

Dec 11. 2014

サバイディーマイ?(สบายดีมั้ย)

元気ですか~?

サバイディ(สบายดี)

元気です。

 

よく自己紹介で、「タイ語勉強しています」なんていうと、割と皆さんに覚えて頂けますが

時々、「どうしてタイ語勉強しているの?」と聞かれます。

答えは、「タイが好きだからです」

じゃあ、「なんでタイが好きなの?

それについては、ここに書きましたので、よろしければご覧下さい。

ざっくりゆるい感じで、ご飯がおいしくて、笑顔が素敵な国なんです。

もちろん、どんな国もよいところばかりではありませんが、、、

 

今日は、さらにつっこんで「なんで、そんな特徴があるタイという国を好きになったのでしょうか。

を考えてみたいと思います。

 

それは、日本にない部分、あるいは失われてしまいつつある部分が、まだ残っているからだと感じています。

それは、端的には、「ゆるさ」という言葉になってくると思います。

日本の「おもてなし」は素晴らしいとか、日本人は、「時間に正確」とか、「まじめ」とかよく言われます。

それは、確かに素晴らしいことだと私も思います。

ただ、スマホやインターネットの普及でビジネスがどんどん加速して

さらに、ビジネスの競争が激しくなっている現状において

日本人は、もっとがんばろう、もっとがんばろうとなってしまっているのが

日本にうつ病が増えている原因ではないかと思います。

 

※まぁほんとうは、タイもうつ病の人は、150万にいるようですが。

日本のうつ病患者:320万人(H23 厚生労働省発表)。

日本の総人口:1億2千万人(H25)

タイのうつ病患者:150万人(H25 タイ保健省)

タイの総人口:6700万人(H25)

統計を見ると、人口対比で、うつ病の人の割合は日本と同じですね。

知らなかった。アッチョンブリケ~。

 

実は、そういう事実があったわけですが

もっとゆっくり、もっとゆるく生きていける社会が必要なじゃないかと思っています。

でも、きっとみんなそれは実感しているんだけど、変えられないんです。

私も、その壁にぶつかって止まってしまっています。

 

それでも、現状に対して、タイという国の特性に希望を感じるから、タイに興味を持っています。

それは、人のためとか大それたことではなくて、自分のためです。

自分が、まず毎日を楽しむということをしていったら

人にも伝えられるし、人に伝わると思うのです。

 

自分を元気にしたい

人を元気にしたい

日本を元気にしたい

 

大それた感じがして、また、なんの糸口も見つかっていませんが

そんなことを根底では思いながら

行政書士という仕事や、タイ語の勉強をしています。

それでは、サワディークラップ。

なんでを考える行政書士

123
ページトップ

名古屋国際行政書士ビザセンター SK行政書士事務所

052-387-9974

070-6581-9154

営業時間:9:00~18:00(土日祝対応可能)

〒455-0073 愛知県名古屋市港区川西通5丁目7 ウインドム502
旧住所:〒444-0015 愛知県岡崎市中町1丁目6番地3 ビラ東海30I(アイ)

MAP

お問い合わせ

Copyright 2014 SK行政書士事務所 All Rights Reserved.